お問合わせ

ご利用ガイド




fishingtackle

accessory

fishingtackle

SLAMMER EVAハンドルノブ

販売価格

2,160円(本体2,000円、税160円)

購入数
モデル

SLAMMER 5500



=== ご予約から納品まで ===


●ご予約を入れて下さった順でご納品の優先をさせて頂きます。
ただご入金下さった方は最優先して入荷次第発送させて頂きます。



【EVAハンドルノブの効果】

平松が使用するペン スラマー3 は全てEVAハンドルノブに交換して使用しています。
キャスティング、ジギング時共に、です。

これは全天候対応として「ハンドル重視の操作」がスタイルとしており、
いくつかの理由があるからです。
その一例としてEVAハンドルノブに交換する理由となります。


●雨天時のハンドルノブが金属(アルミ)ノブであると、滑る。
※特に、魚をリリースした後など。
●ハンドルノブがアルミだとフィット感がない。
●冬季釣行時にアルミノブだと冷たさがストレスになる。
●キャスティング時にハンドル位置を意識しないとロッドを振った際にノブの重みで
ベールが返る気がする。
●良型の対象魚とのファイトとなると、アルミハンドルノブは掌が痛くなる。etc

これらの理由が平松がアルミハンドルノブを使用しない理由であり、
あくまでも個人使用感であります。

よって、キャスティング、ジギング共に使用する際は全てEVAハンドルノブに交換しているが、赤と黒のボディで分けられているHSタイプには付属パーツとしてEVAハンドルノブが付いていない。

楕円ラバーハンドルが付いており、そちらを利用するか、パーツ手配してEVAハンドルノブに交換する事をお勧めします。

HSタイプに標準装備されている【アルミJIGノブ】はアメリカ人的思考を元に標準装備されているものであり、魚を掛けてからロッドをリフトし、その際にハンドルノブに自重があれば、惰性で巻取りが楽だろ‼との考え。

ですから、赤色アルミJIGノブで通常で使用したい場合は赤色アルミJIGノブ内にあるウエイトを取ってからの使用をお勧めしています。


今回、こうした『日本人的使用感に対するアメリカ本国思考の違い』もやはり製作元であるアメリカイズムが満載にあったのでカスタムパーツではないにしろ、パーツ販売の充実に強く努めさせてもらいました。





【適合リール】
PENN SLAMMER 掘5500/6500/6500HS/8500/8500HS


=== ご予約から納品まで ===


●ご予約を入れて下さった順でご納品の優先をさせて頂きます。
ただご入金下さった方は最優先して入荷次第発送させて頂きます。



こちらの商品ページからご予約ください。

お振込、代引き等を当店ネットショップの流れに沿い、選択をして下さい。
ご入金を確認出来た時には「入金確認完了」のお知らせを致します。




カートを見る

Search
Recommend
Pick up!
メルマガエリア
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら